人妻レイプ エロ漫画

人妻レイプ【エロ漫画】の感想はこちら!

『俺が見たことのない彼女』の巨乳人妻が子宮内挿入でイクっ!

人妻モノのエロ漫画と聞くと、自分と同じ年代の人妻をレイプする作品が多いところ。
330号室(篠塚裕志)さんの『俺が見たことのない彼女』の場合は、少しちがっているようで。
なんと、息子の妻を寝取ってしまうエロ展開!


>>大人コミックTOPページ

巨乳人妻が弱みを握られたことで、完全にいいなりに。
ヤリたい放題に犯されまくる人妻には、かなりムラムラさせられるわけなんです♪

『俺が見たことのない彼女』のあらすじ

果南子と友也は、結婚を間近に控えるラブラブのカップル。
両親へのご挨拶に緊張して落ち込んでいる友也を、お風呂場で体を使って励ますという。
まじめな夫を明るくサポートする様子からも、新婚生活は上手くいきそうな感じ。

しかし、友也の両親にご挨拶に出かけたとき。
果南子の過去を知られてしまって・・・!

『俺が見たことのない彼女』の登場キャラ

・果南子

明るく活発な巨乳人妻
まじめだけど気弱な夫を、豊満な体でサポートするものの。
友也の父親に寝取られてしまう。


>>大人コミックTOPページ

『俺が見たことのない彼女』の感想

人には誰しも、知られたくない過去はあるもの。
その相手が夫の父親ならなおさらのことで。
弱みを握られて、あっという間に言いなりにされちゃってます(泣)。

まあでも、見るからにデカいとわかるぐらいの、見事な巨乳オッパイの持ち主ですからね。
夫の父親にとっては、何十回と抱いてきた豊満な女体。
最後に交わった時からかなり時間が経過していても、またセックスしたくなるのも納得のグラマラスボディなんです。

たとえおしっこの匂いがしていても、そんなのは些細なこと。
両手でくぱぁと人妻マンコを開いて、大陰唇やクリトリスを丹念にペロペロしていくと。
巨乳人妻がどんなにイライラしていても、すぐに発情したメスの匂いを股間から発する始末。
おじさんの熟練したエロテクで、巨乳人妻が感じ始めているのがよくわかりますね。

舌先で子宮口の少し手前まで舐められたり、指先でGスポットを刺激されたり。
おじさんのねっとりとした愛撫で、すでにイキそうになっている巨乳人妻なんですが・・・・・
一番の見どころといえば、子宮内への挿入シーンでしょう。


>>大人コミックTOPページ

夫以外のおちんちんを挿入されているというのに。
浮気セックスだとわかっていながらも、あまりの気持ちよさにイキ顔になってしまうという。
膣内はもちろん、子宮口までズコズコと犯されることで、

「ふぐ・・・っ!?」

という具合に、気持ちよりも先に体のほうが反応してしまっている様子(汗)。

もっとも、おじさんにとっては、これはまだほんの始まりに過ぎなくて。
巨乳人妻の子宮が感じてきているのを見計らって、子宮内にチンポを生挿入!
以前交わった時に、すでに子宮内も開発されていたようですが・・・・・
久しぶりに味わう強烈な刺激に、

「ひあっ!?」

と絶叫してしまうという。
夫の小さめチンポでは不可能な、デカチンならではの子宮内挿入で、何度も子宮内を突き上げられて。
抜いてもらいたくても、抜いてもらえずに。
アヘ顔でイカされる巨乳人妻は必見の価値がありますよ♪

結婚予定の巨乳人妻が、過去のある秘密を知られてしまって。
それをネタに、おじさんチンポをハメられまくる『俺が見たことのない彼女』
330号室(篠塚裕志)さんの、人妻の巨乳オッパイやデカ尻、びっしり生えたマン毛の描き方がとてもエロいことで。
子宮内挿入シーンだけでなく、

「やぁっ!膣内はダメぇっ!!」

と、膣内射精を拒否しながらも。
あっさり中出しを受け入れる描写も、抜群の抜きどころに仕上がっていますよ。

夫の知らないところで寝取られ!
「330号室」で検索♪
↓  ↓  ↓


>>大人コミックTOPページ

 

タグ :                    

330号室

この記事に関連する記事一覧